<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2009年 10月 10日

ラ・ディネ(美味しかったのでCMします)

今日は、シャイヨー宮の後、歩いてDuplexにあるチーズ屋さんへ行きました。なんと、午後休み時間中だったので、一旦飛ばしてオランジュリーにいってモネの睡蓮を見てきました。

私はオランジュリーは改装前に見たことがないので以前と比較は出来ませんが、楕円形の2つ続きのお部屋に睡蓮がどどーんと飾ってあって、かなり良かったです。あの睡蓮を見せるために作られただけあって、作品の魅力がより際立っていたように見えました。私はもともとモネは好きなほうなのですが。

その後、もう1回オルセーに行こうかと思ったのですが、今ちょうどグランパレのナショナルギャラリーでルノワール展をやっていると聞いたので、そっちに行きました!実は、オランジュリーにあるはずのルノワールとピカソの名作が何点かそっちに行ってしまっていて見られなかったんですよ。それもあって。期間限定のルノワール展はさすがに混んでいて、入場30分待ちくらいでした。でも、アメリカまで行かないと見られない作品も見られて、良かったです。1月までルノワール展は続くそうです。

終わって、シャンゼリゼに向かう途中、各ブランドショップをぶらぶら見歩いて、チョコレート屋さんに寄って、またDuplexのフランス国家最優秀職人賞を取ったというロラン・デュボワさんのチーズ専門店まで戻って買い物してました(^^; 途中で大雨が降ってきちゃったのですが、家族にチーズを頼まれていたもので、どうしてもそこで買ってみたくて。私は本場のチーズはキツくて殆ど食べられないのですが、家族は「チーズはくさいほどいい」という人達なので、評価はそちらにしてもらおうと思います♪

夜は、4年半前に来たときに圧倒的なコストパフォーマンスで気に入った、中心部から少し外れた8番線の終着駅Balardにあるラ・ディネというお店にいって食べてきました。実は前回来たときは、長旅の疲労で胃痛を抱えて胃薬飲みながら食べたんですよ・・・でも、実はそれでも美味しいと思ったお店だったので、体調の良い今回、再挑戦しました★

お店はとても質素なつくりですが、お味はやっぱり良かったです。前菜、メイン、デザートで食べきれない程のボリュームなのに$40ユーロというリーズナブルさで、パティシエはいないのにデザートも美味しい。特にここのスープは絶品です。

しかし、今晩は私達含め2組しかおらず・・・経営はだいぶご苦労されているみたいでした。私が気に入るレストランの大半は、コスパが良すぎるところが多く、結果つぶれていくことが多いので、ここも心配です(--; あそこら辺はモンパルナスと違って金曜日の夜だというのに全然人がいなくて・・・あれじゃあ苦労するわけです。

パリに行く機会があって安くて美味しいフレンチのコースが食べたい方は是非ここへどうぞ!シャルルドゴール・エトワールから地下鉄で20分くらいで行けます!今はシェフの一人が日本人なので、メニューも日本語で丁寧に解説してくれますので、安心して選べますよ★(正直、助かりました)
[PR]

by philosophia_nash | 2009-10-10 07:37 | Holiday
2009年 10月 09日

シャイヨー宮にいます

午後はオフを貰ったので、散歩してチーズ屋さんを覗いて、美術館巡りをしてきます♪
b0062824_736045.jpg
今日はかなり肌寒いのでがんがん歩きます。
[PR]

by philosophia_nash | 2009-10-09 21:34 | Holiday
2009年 10月 09日

パン・オ・ショコラ

今朝は駅のそばに、かなりやる気ない感じのテイクアウトオンリーのパン屋さんを無事に見つけられました。

私が冠詞もちゃんとつけてフランス語で名指しでちゃんと買えるパンは、バゲット、クロワッサンそしてパン・オ・ショコラのみなのですが、その中でも日本では同じものを見ないパン・オ・ショコラが大好きです。

チョコクロワッサンとは違うんですよ。クロワッサン程バターが入っていない。日本の一般的なクリームパンの生地とも違う。その間くらい?

あの四角い形、あの生地が好きなんです。やる気無い感じのパン屋さんだというのに、パン・オ・ショコラを買って食べたら外は適度にパリッと、中はもっちりでビターチョコがたっぷり入っててかなり美味しかったです。これです、これが食べたかったんです。

しかも1ユーロくらい。コーヒーの方が2ユーロで高かった。同じものが日本でも買えないかな~・・・。小麦やチョコの素材の味が違うから同じようには出来ないんでしょうかねぇ。持って帰りたいくらいですが、焼きたてじゃないと美味しくないですしね・・・。

イートインで食べるプチデジュネのセットだと、普通はクロワッサンとハーフバゲットで、パン・オ・ショコラは無いことが多いので、明日の朝ごはんもイートインじゃなくてテイクアウトのパンにしようか考え中です。
[PR]

by philosophia_nash | 2009-10-09 02:34 | Holiday
2009年 10月 08日

パリの日の出は遅い

8時前になってようやく空が白んできました。7時頃に綺麗な朝焼けがみられるので、かなり日の出が遅いです。夜は21時を過ぎても明るいし・・・もう1時間遅らせた方がよさそうな感じがします。

土曜日にモンサンミッシェルに行くことにしたので、レンヌ行きのTGVを先ほど予約しました。同行者の先輩はこのためにモンパルナスに泊まったといっても過言ではないらしい・笑 チケットはネットで予約出来るので便利ですね~。

最終日にはテルマとランチすることになり、金曜日の会議も一応出席することになってしまったので、いつオランジュリー美術館(前回改装中で見られず)とお買い物に出ようか検討中です。

これから朝ごはんのパンを探しに出かけてきます♪周りに普通のパン屋さんないかな~と。
[PR]

by philosophia_nash | 2009-10-08 14:32 | Holiday
2009年 10月 08日

モンパルナス楽しいですね

思えば、モンパルナスを歩き回ったことはこれまでほとんどありませんでした。日本でいうと下北沢とガイドブックでは表現されていましたが、ちょっと裏通りに入るとカフェやバーが沢山あって、かなり活気があって楽しい場所です。 パリに住んでいたのは小学生の時だし、旅行で来た時はまだ学生でしたからねぇ。社会人になって訪れるとまた違いますねぇ。

諸事情により予約していたレストランをキャンセルすることになったので、今晩はバーでビールとオニオングラタンスープ・オムレツとサラダというカジュアルな食事をしました。オニオングラタンスープがゲキウマでした・・・チーズがものすごい量入っていて、幸せでした♪

そして、レフ・ブロンドの樽生が、なんと2.5ユーロで飲めて感激です★ ハイネケンの隣にレフがあったので、速攻頼んでしまいました。ワインもいいけど、ビールもいいですね♪そこら辺のビール&ワインバーでもけっこう美味しい食事を出していて、さすがパリです。・・・ロンドンじゃこうはいかない。

会議は、なんとびっくり、国名は名札は全部仏語で書いてあるのに、会議では今年はフランスもスイスも皆英語で発言していて(去年までは仏語だったそうで)、一応同時通訳がついているのですが、ヘッドフォンせずにずっと聞いていられるのでかなり楽でした。でも・・・人のことは言えませんが、皆かなり母国語なまり強いですね。ギリシャ、エストニア、チリ、イタリア辺りは一瞬英語に聞こえないくらいバリバリの母国語アクセントでした(^^;

チリの出席者の人がとっても格好良かったので、素敵♪と思っていたらば、ふと横から見た瞬間おかしなことに気付いてしまい・・・。髪は短いのに、後頭部の一部だけ伸ばしていて、ちょっとくるんとまとめてある・・・なんというか、ラーメンマン風の髪型なんですよ!!あぁ・・・せっかく格好いいのに・・・チリの官僚であの髪型は許させるのですねぇ。会議中暇なときはもっぱら人間観察してました。healthの分野のせいか、女性の出席者も多くて、お隣のイタリアのお姉さんは美人でした♪アメリカの出席者であり議長でもある女性が一番英語綺麗で喋り上手でしたねぇ・・・やっぱりカナダ人よりアメリカ人の方が英語綺麗ですね。

ちなみに議題であるSHAのことを「エスエイチエー」と日本語では言っていたのですが、会議では皆「シャー」と呼んでて、一人でウケてしまいました。日本人的には「シャー」と聞くと、別のものを思い出してしまいます。SHA1.0、SHA2.0のことを「シャーワン」「シャートゥー」と皆が連呼するので、密かに楽しんでいました。あと、UKが仏語では「Royaume-Uni」であることを、初めて認識した気がしました。字面だけ見ると、イギリスって感じしないです。どこのl国かと思いました。

そんなわけで会議1日目終了です。
[PR]

by philosophia_nash | 2009-10-08 05:17 | Miscellanea
2009年 10月 07日

少しほっとしました

ホテルにて就寝準備中です。夜は1日早く来ていた同僚(というか、先輩かな)とモンパルナスのエリア内のレストランで食事してきました。こちらは夜7時過ぎてもまだまだ明るいですねぇ。しかも、飛行機降りる時は17度と言っていたのにどう考えても23度近くはあり、暖かいです。

この先輩、外資からヘッドハンティングのお声がかかっていたので、来年は私が誰か連れてこの会議に来なきゃいけない!ということで今回けっこう気合入れて色々覚えておかないとまずいと思っていたのですが、諸般の事情により来年も先輩がいることになりそうで・・・。

もちろん、いない可能性もあるのでしっかり覚えておくにこしたことないですが、少し荷が降りました。なにしろ、さ来年は私は会社へ戻りますからね・・・来年一人で誰かにこの会議バトンを渡す役目を仰せつかっている状況だったのですが・・・よかったです、正直・・・気負わず楽しんできます。

ところで、先輩も言っていたのですが、パリの人もかなり英語を喋ってくれるようになっていて、4年半前来たときよりかなり楽な気がしています。見た目からして、はなから仏語が出来るわけないと思っているのでしょう・・・英語で話しかけてくれる人が多い。前は英語で尋ねても仏語で回答されることが多かったのに。パリっ子達も仏語しか話せないことに対する危機感が募っていると聞いたけど、そうゆうのの現れなんでしょうかね??
[PR]

by philosophia_nash | 2009-10-07 08:24 | Work
2009年 10月 06日

Sakura Loungeにいます

ラウンジまともに使ったの初めてです・・・いつも出張だというのになんと貧乏旅行だったのでしょうか。クッキーが美味しい・・・あまりに眠たいのでコーヒーをもう1杯飲んでからいきます。

朝から雨で、大きいスーツケースをもって山手線に乗って移動するのはけっこう大変でした。新しいNEXの車両に乗ったのですが、すんごい新車くさくて・・・酔いそうでしたよ。でも、荷物置き場にちゃんと鍵が設置されてて、諸所改良されてました。

ぼーっとしてて両替忘れて出国手続き通ってきてしまいましたよ。前回出張の残りのユーロがあるので、とりあえずはしのげますかね・・・今回は営業時間内に到着するので着いてから替えればいいか。

乗って一休みしたらreading再開します。映画は帰りだなぁ・・・。
[PR]

by philosophia_nash | 2009-10-06 10:20 | Work
2009年 10月 06日

いってきます

パッキングが終わりました~。とりあえず行く準備できました。最悪パスポートとお金があればなんとかなりますよね。

パリは寒いかな~・・・。思えば、先進国に出張行くの久々・・・ずっと常夏の国ばかり出張してたので、久々に冬物詰めたらちょっと荷物がかさばってしまったので珍しく大きなスーツケースにしました。いつもは、小さいコロコロで1週間くらい行っちゃうんですけどね。ま、お土産もこれで十分に入るし安心です。今回は様子見ですが会議がんばって参加してきまーす。・・・まだ資料読み終わってませんけどね~。

あとは、4年半ぶりにテルさんに会えれば、言うことなしです。テルさんことテルマは、うちがフィリピンからパリへ引っ越した時に付いてパリに来た人で、以来ずっとパリで通いのメイドの仕事をしています。私の4~9歳くらいまでの育ての親みたいな人です。あの頃は、母もまだ若いため父の仕事関係の雑用が多く、また妹が生まれたりしたので、私はほとんど日常生活の面倒を彼女に見てもらっていました。今となっては、一体何語で彼女とコミュニケーションを取っていたのやら・・ですが(日本語はあまりできないし、私は当時英語がほとんどできません)、でも困ったことはあんまり無かったような。

10人兄弟の長女で、ずっとメイドをしながらフィリピンの家族に仕送りを続けて、親に家を買って、兄弟を大学へやって、親戚の面倒も見ているらしい、すごい人です。最近、フィリピンに別荘を買ったらしい・・・うちよりずっとお金もちですね(^^; でも、自分の身の回りのことは今でも質素にしてて真面目に仕事続けてて、偉いです本当に。

私の「年の離れた姉」のロールモデルになった人です。ホントいつも優しいんです。前回は17年ぶりの再会でしたが、今回は4年半ぶり。楽しみです★
[PR]

by philosophia_nash | 2009-10-06 03:00 | Work
2009年 10月 04日

はんぱない姉

うちの姉は今日からフロリダ出張だそうで。私は明後日からパリなので、来週には実家にお土産がてんこもりになる予定です(フロリダよりパリの方が土産のオーダーが多いんだけど・・・無論自腹です)。

うちの姉は、高校のときは某デュオを追いかけていたのですが、時が移り変わり今は俳優のSOを追っかけております。それなりに忙しい社会人をやりながらなので「できる範囲で」ですが、見上げたもんです。既に何回もドラマの収録やらファンイベントで生で会っているみたいで、本人にも覚えられているだろうというレベルです(どこかみたいに所謂「おっかけ」部隊はいないので、そんなに難しくはないようです)。

昨日初めて聞いたのですが、いつの間にやら姉はエキストラ事務所にまで登録しているらしく・・・。今度、SOがドラマの主演をやるらしいので、そのドラマのエキストラ出演を狙っているらしい。すごい・・・毎度のことながらその執念や情熱はどこから来るのやら・・・と思います。SOのこととなれば、始発乗ってチケット買いに行ったりしますからねぇ・・・えらいもんです。

その熱意を仕事にぶつければ・・・さぞや・・・と思い続けて早何年だっけ。いつも仕事は嫌そうにやってます(ちゃんとやってるみたいですが)。まぁ、追っかけている時が一番いきいきしてて元気そうだからいいかーと思ってしまう妹の私です。他に、旅行に行ったときも、いきいきしてて凄い勢いですけどねぇ。

私もたいがいアレですが・・・姉の貰い手はいるのか・・・心配です。引き受けてくれる人がいたら、私は心からの感謝を送りたいと思います・笑 出戻りは絶対不可で!

ちなみに、うちは上から順に下に行くほどに情熱が薄まっていく感じです。妹が一番クール。・・・ま、妹も最近公開された大好きな映画監督の映画を 7回も見に行ったらしいので、もしかして私より姉似なのかな・・・と最近気付きました。皆凄い情熱だ。私にはそこまで何かする情熱は沸いてきません。
[PR]

by philosophia_nash | 2009-10-04 22:30 | Miscellanea
2009年 10月 03日

Reading Assignments

火曜日からのパリ出張のときの会議で使う資料が今日全部届きました。

すっごい枚数なんですが・・・(全部英語)。せめて1週間前に送ってくれれば・・・。出ていればいい会議とはいえ、資料読んでなきゃ議論には当然付いていけないので・・・現実は甘くないですね。

私はわりと読むのが遅いです。前は日本語の1/3スピードくらいだったと思うけど、いまや1/4・・・いや1/5・・・。未だに怪しい速読術には手を出したことがありませんが、ちょっと工夫すべきかなぁ。

しかも私、もともと乗り物に弱く、かつ薄暗くなるとすぐ眠気がこみ上げてくるので、飛行機の中で読める量はかなりアテになりません。出発前と、あとホテルで読み込むしかなさそうです。

全体で大学院のコースの授業1ヶ月分くらいのReading Assignmentsの量あります。これを2日くらいで全部読まなければいけないなんて・・・。いやはや・・・久々の気持ちです。他にも出発前に片付ける仕事あるし、土日つぶれますね・・・。

あれをやるしかないか・・・秘儀(?)当たりそうな部分だけ読む! ヤマカンが大事です。
[PR]

by philosophia_nash | 2009-10-03 02:54 | Work