2005年 04月 05日

雲隠れ生活

久々にネットしています。管理人は生きております。
生息地は中野のお隣のさびれた、もとい静かな住宅街です。

色々と手続きに戸惑って、家のネットがまだ開通していないため、すっかりネットから足を洗った人みたいになってます。開通したら最大100Mbpsなんだけどなー・・。楽しみだけど本当に早く自由なネット生活に戻りたいです。今のところ予定は4月23日・・・・と、遠いっ。

それまではこうしてネットカフェに足げく通うしかないですね。
最近、東京メトロの駅構内で無線LANのサービスがスタートしたとかしないとかいう話もあるので、調べて申し込んでみようかなぁとも思います。ラップトップを駅に持ち込めばタダでネットです。ウヒ。

私も4月1日に入社式を迎え、晴れて社会人となったわけですが、現時点では日本の大企業というものの体質やら規則やらに改めて驚かされています。うちが特別固いのかもしれませんが、ホント固いですねー。某Mフィナンシャルグループの子会社ということで、ガチガチです。

おまけに、なんだか新入社員はまるでお子ちゃまのように扱われます。人事の人の話し方も小学生に話しかけるかの如くゆっくりで、やれ、あれはやっちゃだめ、これはこうしなさい、挨拶しなさい、廊下で騒がない、授業中は寝ないで・・等など、我が耳を疑いたくなる台詞満載です。そしてもちろん初日から、手取り足取り会社のことを教えられます。その後でたっぷり2週間研修生活です。給料もらって勉強してます、今の私。贅沢ですねー。まだ社員生活3日目だというのに、既に私一人に対してでも相当な額のお金が動いてますよ。会社も元を取るのは大変ですね、これじゃあ。

アタマではこれが日本ではフツウの「入社」のプロセスだと分かっていても、留学帰りの私はなんだかびっくりさせられてばっかりです。日本の大学生ってそんなに子供なんでしょうか。それとも、子供に戻らされて、一から会社色に養育しなおされるんでしょうか・・。日本社会の大学の在り方はおかしいおかしいと思ってたけど、その原因を作ったのは企業側の体質にあったんじゃないかなーと思わされます。

さてさて、今夜は引き続き部屋の片付けと間近に迫った情報処理試験の勉強でもしますか・・。
ちなみに私は毎朝ちゃんと朝食を取ってます。目標は朝軽いジョギングとシャワーを済ませ朝食を取って、コーヒー&新聞タイムを取ってから家を出ること。・・トロイ私には2時間くらい必要そうですが・・・・健康行動科学専門ですから、頑張りまっす。

さらにどうでもいい余談。うちの新入社員はなぜか落ち目なvodafoneユーザーが多い。しかも私の携帯の色違いを持っている人を次々に発見し、なんと全色集合しました。同じ会社に採用される人って、何だか不思議な共通点ありますね。
[PR]

by philosophia_nash | 2005-04-05 20:52 | Miscellanea


<< 社会人の休日の巻      ネットが無い生活 >>